ドライヘッドスパを本気で学ぶ前に考える事とは

 

可逆睡協会代表理事の片山 香織です。

 

可逆睡協会は、ストレス社会の現代において、行き場のない身体疲労内面疲労の解消法の一つの場として、頭のもみほぐし[ドライヘッドスパ]の社会的認知を向上させるべく安心、安全なリラクゼーションサービスの提供ができるヘッドセラピストをドライヘッドスパ可逆睡を通じて育成していくための協会です。

 

 

ドライヘッドスパ可逆睡?ドライヘッドスパと何が違うの?の疑問はこちらの記事にまとめてありますのでご覧ください→https://kagyakusuikyoukai.com/?p=663

 

あなたがこのブログにたどり着いたという事は、ドライヘッドスパやセラピストという職に興味や何か得たいという気持ちがあったからだと思います。今回はドライヘッドスパセラピストを選ぶ前に考えるべき事・学び方を間違えておこる失敗とは・ドライヘッドスパ可逆睡だから叶う事。などを中心に書いていきたいと思います。

 

今人気のドライヘッドスパ。都心ではサロンも増えてきてそれに伴い、ドライヘッドスパをメニューに入れたサロンを展開又は開業予定者も増えてきている中、ドライヘッドスパの技術を習得しようとスクールを探している人も多いのではないかと思います。

 

最近では、ドライヘッドスパ技術を教えるスクール自体も多く存在し、当協会もその中の一つです。色々なスクールの特性がある中、何を基準に選ぶか?それは、自身が学んだ後どうしたいか?が必要になると思います。

 

私自身もドライヘッドスパに興味を持ち学びドライヘッドスパ専門店を開業するまでに至りましたが、私のゴールはそこではなかったのです。同じではだめ。差別化の出来るドライヘッドスパという技術を考えないと、リラクゼーションセラピストは身体を酷使しがちです。長く出来る手技、その技術で安定した経営が出来る。一時的なニーズではなく持続性のあるものを考えたいと、さらに学び続けました。

 

 

その強い想い(マインド)が理想とするドライヘッドスパ可逆睡を考案し協会まで立ち上げられた原動力だと思っています。

 

今からドライヘッドスパを学びたい!という夢を野望を目標を持つ人達に、なぜドライヘッドスパを学ぶのか?そこを深く考えて頂けたら、スクール後の人生が前進するのではないかと思います。

 

ドライヘッドスパを学ぶ前に考えるべき事

 

まず、ドライヘッドスパを学び、仕事としてやっていくうえで大切な事があります。何だかわかりますか?

 

それはあなたの心構えです。

 

  • 自身がどんなセラピストになりたいのか?
  • どんなサロンを持ちたいのか
  • どんなお客様に来て欲しいのか?
  • どんな未来を想像しているか?
  • 今あるサロンをどう変化させたいのか?

 

その答えが明確に出たうえで、じゃそうするためにはどんな行動をすればいいのか。

その行動から目標への一番近い道順は?その道を選択できる為に、今しておかないといけない事は何かを考えます。

 

これがスラスラと答えられる人は、とっくに行動を起こし、目標に進んでいます。

 

夢は誰でも見る事が出来ます。そして口に出していう事も出来ます。でもそれだけです。

夢は目標に変えないと叶う事はありません。そして目標は行動しなければ、達成できません。

 

貴方は、どんなセラピストになりたいですか?

 

今ある夢のその先を想像していますか?

 

流行りだから・・なんか儲かりそうだから・・簡単そうだから・・といった安易な気持ちでドライヘッドスパを学んでも99%成功しません。もしうまくいっても継続するのは難しいでしょう。

 

学び方を間違えておこる失敗とは

先ほども言いましたが、要するに安易な気持ちでおこす行動は何の身にもなりません。

自分で今後、経営者としてやっていくのなら、経営者として考えるべき事は多くありますが、サロン経営はとても大切ですが、その前にそのサロンのセラピストでもある貴方のマインドがぶれていると、どんな技術を学んでも実践で使えるものにはならないです。

 

ドライヘッドスパの最大の効果は癒しです。そして、その癒しからアプローチしていくのが可逆睡です。癒しを提供するセラピストとしてお金儲けの心だけでは向かないと思います。(それならもっと稼げる仕事が他にあるはずです)でも、セラピストとして開業して経営していくのなら、しっかり安定した売り上げが必要です。(セラピスト=慈善事業ではありませんよ)ではそうなる為に自分に必要なものは何か?を考えて下さい。

差別化サロンがサロン経営の未来を変える

 

ドライヘッドスパを学べば、上手くいく!なんてことはありません。どう学ぶか!何を学ぶか!誰に学ぶか!学んだその先が見えるか!それを活用できるじぶんであるか。を見極めて下さい。

 

ドライヘッドスパ技術を習得してこうなりたい!と強いマインドを持てる人は今後もブレる事無く前に進めると思います。

 

反対に強いマインドが今現在ない人は学ぶ事は意味がないの?というとそんな事はありません。

 

まだしっかりと自分のやりたい事が見えていなくても、何か始めたい!そう思い行動する事は、すでに自身の根底にマインドが確立しつつあるのです。情報を探している行為でも、それを繰り返している間に、自分に適した情報のみをチョイスするようになります。そうやって自身の本当にやりたい事というものが内側から湧いてくるのです。

ドライヘッドスパ可逆睡だから叶う事

それが全面に出る時があります。たとえば、当協会で行っている「可逆睡ディプロマ講座」は講座日数を重ねていく内に、自分がどうありたいか?という物が見えてきます。そして、可逆睡を通じて自分の未来を照らし合わせて一歩歩みだされる生徒様がとても多いです。なぜ、ドライヘッドスパのスクールに来るだけでマインドが強くなると思いますか?

 

それは、決められた日数の中で、自分で選んで申込をし、学ぶ事に集中するというある意味非日常な時間を過ごす事でしっかり自分と向き合い、そして可逆睡という脳の整理心の整理ができるドライヘッドスパを極めていくことで、この技術を使いたい!人をこんな風に癒したいという想いが強くなり、自分の夢だったサロン経営の全容が見え始めるのです。こんなサロンでこんなお客様に来ていただいてという風に。。

 

 

可逆睡協会では、技術を習得しディプロマを発行しますが、本当のサポートはここからだと思っています。その学んだ技術をどう活用するかを一緒に悩み、アドバイスサポートをしていきます。

 

又、開業されてからのドライヘッドにまつわるサポート、集客サポートも同時に一緒に歩んでいく準備はできていますよ。

 

お客様に求められるセラピストになる為に、自己流で学ぶこともいいでしょう。色々なセミナーに通う事もありでしょう。

 

そこに、可逆睡というドライヘッドスパで、飛躍する事を望まれる方は、その先を全力でサポートします。何を誰にどのように学びたいか?その答えを可逆睡協会に求める方。一緒にリラクゼーションサービスへの顧客満足度アップとドライヘッドスパの需要性を高め、自身のセラピストとしての力を可逆睡協会と一緒に高めませんか?

 

可逆睡ディプロマ講座   最短5日間+6か月無料サポート 300,000円(税別)教材費 認定料含む
内容(1日7時間)1時間休憩含む
理論(脳のしくみ・自律神経・ストレスと身体の反応・睡眠頭痛・頭反射・など・・)ドライヘッド可逆睡技術 
ドライヘッドスパ技術の基礎から応用までが組み込まれた講習です。
可逆睡を学ぶ事で他店との差別化をはかれます
可逆睡独自のリズムがお客様との信頼関係を構築できます
起きているが寝ている不思議な感覚が満足度をさらにあげます
可逆睡を通して向き合えるセラピストとしてお客様がファンになってくれます
 
自身に言い訳をしないで、学ぶための勇気を持つ事であなたは大きく変わります。

 

よく考えて、そこに答えが出たときはメールでご連絡下さい。