サロン開業に役立つブログ

ドライヘッド技術の違いとは?【可逆睡について】

ドライヘッドスパ技術とは

近年ドライヘッド技術を専門に取り扱うサロンが増加傾向にありますが、
サロンによってどんな違いがあるのか?

また、ドライヘッドの目的と効果、
そもそもどんな事をされるのか?簡単に説明していきたいと思います。

ドライヘッドスパというのは、
水もオイルも何も髪に付けることなく、頭(頭皮)の筋肉・筋膜を解していくリラクゼーションマッサージ。
施術後は、頭皮は弾力やハリが戻り柔らかくなることで血行が促進され首肩の疲れも和らぎます。

また、ストレス社会の現代において
脳へのストレス負荷が大きくなり積み重なる事で、「脳疲労」と言われる状態になると言われています。

脳疲労とは簡単に説明しますと、
常に情報を受け取っている脳がその情報量の多さにより正常に機能しなくなる状態で、
身体やココロに影響します。

すると、
◇気分が沈む

◇食事が美味しく感じられなくなる

◇やる気が出ない

◇考えがまとまらない・・など。

体調不調の症状を感じたり心身の変調を感じる事がありますが、
最も多く現れるのが、睡眠に関する不具合です。

ドライヘッドスパサロン=睡眠と結びつける理由

よくドライヘッドスパサロンで「睡眠」というキーワードが使われているのは、
先程も説明しました「脳疲労」と関係があります。

脳の疲労の改善方法は「睡眠」しかありません。

頭への癒やしは脳の興奮を沈め、リラックス状態に導きます。

適度な圧で凝り固まった頭を解される事や、
ドライヘッドスパ特有の薄暗い店内の雰囲気もあり、
施術中眠りに落ちる方も少なく有りません。

多くのドライヘッドサロンでは、施術中眠って頂く事で高いリラクゼーション効果を演出しています。
それが結果、脳を癒やし「脳疲労」の軽減に繋がり心身の疲弊に効果的に働く為、
「脳疲労」や「睡眠」といったキーワードが多く使われているのではないかと思います。

もちろん、それぞれサロンにおいては独自の手法を取り入れ、
爽快感や極上のリラクゼーションなど体感できるかと思います。

差別化したドライヘッド技術とは

ここまでの説明で、
ドライヘッドスパと言われるリラクゼーション技術が少しわかってきたかと思います。

私が考案したドライヘッド技術に【可逆睡】というものがあります。
多分、その名前に聞いたことがない方が大半だと思います。

そもそも【可逆睡かぎゃくすいという言葉は存在しません。
なぜなら創設者である私が作った造語だからです。

セラピストとして多くのお客様に向き合う中で、
ある事に特化した技術を!という想いから考案したオリジナルドライヘッド技術。

それが可逆睡なのです。

では可逆睡が他にはないドライヘッド技術である
こだわりと特徴をお伝えしていきますね。

 

可逆睡

☆眠らせないドライヘッド
可逆睡独自の技術により、ウトウトとした状態を作り出します。
心地よい体感と何度も寝落ちしそうになる気持ちよさで脳に極限の癒やしを届けます。

☆レム睡眠
質の良い睡眠は深く眠れるノンレム睡眠ですが、可逆睡ではあえてレム睡眠に着目し、
浅く日中よりも脳を酷使するレム睡眠の有効性に類似した感覚を脳に体感させるために、
レム睡眠時を類似再現する為に独自の技法「なでもみ」で脳の断捨離を目的とした全く新しいドライヘッド技術を行っています。

☆触覚の法則
可逆睡では、強くしっかり頭をほぐしません。
手から伝える事を重要視している可逆睡は、全ての工程に意味があり滑らかなリズムを刻みながら施術ができるようになっています。
そのため、触覚の感覚を最大限に活かせるタッチや動きに徹底して追求した手技になります。

☆長く続けられる技術
どれだけ惚れ込んだ技術でも、
長く続ける事で疲弊が蓄積される技術はいつか限界が来てしまいます。
可逆睡は、創設者自身の重度の腱鞘炎から再びドライヘッド技術を続けられた経験をもとに、
いくつになっても、未経験からでも始められ、続けられる技術として多くの受講生に教授しているドライヘッド技術です。

☆お客様に提供したいものとは
可逆睡では、目の疲れや頭痛の軽減、肩・首こりの緩和、頭の爽快感など外見的疲労にも変化を感じていただけますが、
一番伝えたいものは、『ココロの疲労への軽減』。
受けるだけで、身体の力がフワッと抜け、頭やココロで感じているストレスが溶けていくような感覚を実感できます。
外からの圧でほぐしていくのはなく、
手から髪を通り頭皮の奥にまで伝わるほんのり温かい、心地よいスピードでの滑らかな手技で、
内面的疲労にアプローチしていく事を一番の目的としています。
匠な技と、手とは思えないタッチで今まで感じたことのないリラクゼーションマッサージをお客様に提供しています。

お客様の声
*今まで感じたことのない不思議な感覚でした。
*起きているのに寝ているような自分がフワフワ浮いている感じがしました。
*終わった後、悲しくないのに涙が出た。
*頭が軽くなりスッキリしました。
*視界が広がった。
*いつもより深く眠れました
*いつも食べればい朝ごはんが食べられた。
*なんか元気出た・・・

◇これらの効果は実際のお客様の声を掲載しています。全ての方に効果を保証するものではありません。

可逆睡は未経験からでも習得できる技術です。
受講後のサロン開業までのサポート体制も充実していますので、
一人でサロンを経営している方や、今後自宅サロンを始めたいという方には
お客様との信頼関係を築き、じっくり向き合えるサロンの形があなたの働きやすさと、
未来のお客様の居心地の良い場として愛され続けるサロン展開が可能です。

それらを可能にする方法として、
高いリラクゼーション技術のドライヘッド可逆睡の技術を習得するのもおすすめです。

興味のある方は、些細なことでもご相談下さいませ。

お問い合わせはこちら

講座の詳細につきまして・・

【可逆睡はその他大勢ではなく、創設者である片山が一人ひとりの生徒さんと向き合いながらじっくり伝え広めていきたい技術となりますので、全ての方に受講を進められない場合もございます。講座詳細につきましては受講意思のある方のみのご案内となります。】

関連記事

PAGE TOP
PAGE TOP